ここ数年は日本語対応を徹底しているディーラーが増え、FX 入門者にとっても投資という行為がなじみ深いものになりつつあります。
FX 入門者が絶対にさけるべき危険な取引

FX 入門者におすすめ、仮想取引で基本を覚えよう

初心者でも安定した利益を出すことができ、投資のFX 入門編として知られるFX取引ですが、まったくの初心者がいきなり本格的な取引を始めるのはあまりにもリスクが大きく、一歩間違えると資本金をすべて失いかねません。

FX 入門者が取引の基本を覚えるうえでおすすめなのがトレードシミュレーションです。専用サイトからアカウントを作成し、ログインすることによりトレードをシミュレーションすることができ、実際の資金を投じることなく値動きの分析からトレードの成立までを体験することができます。

シミュレーションというと、単なるトレードの体験版にすぎないと思われるかもしれませんが、サイトのレイアウトも本格的なつくりで、実際のトレードにかぎりなく近い臨場感を味わいながら通貨の売り買いを行うことができます。

リアルマネーではないものの、サイト上では取引を行うたびにその結果によって仮の通貨が増減していき、マイナスに近づくと警告メッセージが表示されます。

トレードシミュレーションを行うことによって、通貨をどこで売るべきかというポイントを感覚で理解することができ、本格的な取引においても適切なリスクヘッジのもとで安定した資産運用をつづけられるようになります。

ページの先頭へ戻る